スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんつくマンのトーク・ライブ

にゃん助、むくんでます

ふっくら瞼

本日はお日柄もよろしく、てんつくマンのトーク・ライブへ

太陽はぽかぽか暖かいし、駅から会場への道には要所要所に道案内の人が立っていてくれて、私はとってもHAPPY

最初に座った席は、男性整髪料みたいな匂いがしたり、後から私の前に座ったおじさんのばふばふ顔をあおぐ風が来て嫌だったので、私は席を移動して、ライブは始まった

まもなくして、前から七列目のお母さんが子供を連れて席を立った

だから私は、(あー、子供が騒ぎ始めたから、迷惑にならないように外に出るか後ろの方の席に移るんだな)と思ったのよ

そしたらその親子、なんと私の真後ろにぴったり座るの

ちょ、私、市民会館の中ホールの前から十一列目に座ってるわけよ

今更後ろ振り向けないけどさ、少なくとも三十列は席あると思うのよ

一番後ろに行けなんて言わないけどさ、せめて十五列目より後ろにひっそり座るのが妥当じゃねえの

ううん、この子、大盛り上がりの七列目では落ち着かないけど、十二列目に来たら、やがては時と共に落ち着くんだよね

ところが、足で私の席をがつんがつん、べしゃりは止まず、お母さんも時々軽~く注意はするが、子供の言うことにくすくす笑ってやりながらしゃべっている

無料親子トーク・ライブ、勝手に会場でやらないでくださいよ~

先月のトーク・ライブのときも、こうだった

笑いあり、感動ありのライブが進む中、私の後ろのおばあちゃんと男の子がずっとしゃべってて、会場のみんなは満足げだというのに、私はぐったり疲れて帰ったのだ

今日も会場のみんなは、てんつくマンのトークをわははは楽しんでいる

私は涙が出てきた。

てんつくマンに感動するふりで、涙を拭う。

断捨離の山下先生が、斉藤一人さんのことを教えてくれて、「周りがどうあれ、自分で自分をいつもご機嫌さんに」って話をしてくれたよな

もうこれは完全に、私が今解決すべき問題だね。

今がそのときなんだね。

だって、こんなに激アツに後ろから来てる。

もう逃れられない。

ホ・オポノポノで「自分の中にある潜在意識の情報の何が原因で、この問題や感情が起きているのだろう」と自分に尋ねて、四つの言葉を心で繰り返し繰り返し唱えた。

でも楽にならない。

後ろを見やると、子供はお母さんに膝枕でトーク・ライブ中だ。

ここはあんたらの我が家か

こういう子って、一生幸せに暮らすんだろーなー。

映画館とか講演会とか、内容はどうあれ楽しくて仕方がないだろーなー。

私はこの子の年には、映画館では蝋人形だったし、家では家族のストレスのはけ口になり、家族のご飯作って、笑顔で家族のケアして・・・だったんだよ。

ハートロケットで気持ちが変わるか、試してみよう

私は中ホールを出た

くそ~、ほら、ちゃんと子供を外で遊ばせてる親もいるじゃんかよ~。

トイレの個室に座って、しばらく泣いた。

子供が、私の席を蹴ってくる
子供が、トーク・ライブ中にしゃべっている
母親が、子供を注意しない
母親が、子供にやめさせない
場をわきまえず、迷惑をかけている

これらを、うろ覚えのハートロケットでステップ3まで浄化。

自分に置き換えるところはすごく抵抗があったけど、ここはもう腹をくくった。

トイレまでてんつくマンの声や会場の笑い声が聞こえてきて気になったが、今戻っても多分私は親子トーク・ライブのオーディエンスになってしまう。

てんつくマンのトーク・ライブはまた来ればいいや。

私の人生にとって、今はこっちの方が大事。

浄化を終えて、会場に戻って、あることに気が付いた

この会場、十二列目から後ろはロープで立ち入り禁止になってる

あのお母さん、あの人なりに最善を尽くしての結果だったんだ

私は元の席に戻って、自分の気分っていうかつまりその、ハートロケットはほんとに効果があるのかを確かめたかったが、とりあえず入り口付近の席に座ることになった

後ろで赤ちゃんの泣き声がしたが、不思議と、あー、赤ちゃんって泣くんだよねー・・・としか思わなかった

で、例の親子を遠くからガン見してたんだけど、あら、赤ちゃん連れが私の元の席にやって来て、私戻れなくなっちゃった

で、トーク・ライブはまだ半分あるのに、例の親子が出てっちゃって、もう戻ってこなかった

およよ



帰りにタイ料理屋に寄った(にゃん助、タイ料理が好きっっっ)

そこへ、末期ガンで入院中の父からメール

退院に迎えに来れる人がいないっぽい。

メールの最後に「にゃん助さんにも、いろいろやれる範囲でやって、助けてもらいたいと思っています」だって。

正直、「謝るのが先ですよ」とか「あなたのことを助けたいと思っている人に、助けてもらってくださいね。私は助けたいと思いません」とか「どうして今、助けてくれる人がいないか、もっとよく考えてくださいね」とか「あなたは自分を虐待した人を助けてあげたいと思えるほどの心の広さをお持ちですか」とかメールしたい。

しかしラベルをはがすと、「やれる範囲で」とか「助けてもらいたい」なんて、この人の業突く辞書、最近改訂版になったらしい。

私の「やれる範囲で」って言ったら、メールをまだ着信拒否にしないでいることとか、病院に乗り込んでボコったりしないでいるってことだなー。

うちに帰っていろいろ浄化してから、返信しよーっと。

そしたら帰り道、父からメールが届いた。

退院は姉が迎えに来るそうだ。

最後に「ありがとうございました」って、書いてあるよ。

へええええ。

人生上昇塾


“魔法の電子ブック”がインターネットで話題になってます!

今なら無料で読める「人生の創造主になる方法」


ハートロケットのやり方やラベルのはがし方も無料で見られます
 ↓ ↓ ↓




ポチしても       
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ポチしなくても
bnr.gif

みんな幸せ
人気ブログランキングへ

現実は“心”をそのまま投射した映像である

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

はじめまして

にゃん助さん こんにちわ☆

私も4/20にテイクオフコースに参加したばかりのtomikaと申します。
プロフィール写真が可愛くて見るとすでにブログも開設されていると知り拝見させていただきました。

とても可愛い背景と読みやすい文章でしたし、
これからにゃん助さんがどんな風に変っていかれるんだろう・・・と楽しみになりました。

私もブログをしてみたいんだけど、
『ブログ開設は面倒くさそう』の観念なのか
本来のものぐさからなのか、期待大き過ぎなのか
まだなのでにゃん助さんの行動力がすごいなぁと
余計に興味が湧いたのかもしれません。

旅仲間としてもよろしくお願いします♪^^♪

はじめまして

tomikaさん

こんにちわv-522

ブログ、遊びに来てくださって、ありがとうございますe-397

tomikaさんのブログができたら、ぜひお邪魔させてくださいねv-290楽しみですv-344

こちらこそ、旅の仲間よろしくお願いいたしますv-521
プロフィール

虹色にゃん助

Author:虹色にゃん助
“魔法の電子ブック”がインターネットで話題になってます!

 ↓ ↓ ↓
今なら無料で読める「人生の創造主になる方法」




ついに公開開始!無料電子ブック第2弾「私の秘密」

申込みはこちら










パニック障害や対人恐怖症から脱出する方法

 ↓ ↓ ↓
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。